メニュー

概要と沿革

高田中央病院 概要

guide01_2

法人名 医療法人 新生会
病院名 高田中央病院
住所 〒879-0627 大分県豊後高田市新地1176番地1
理事長 瀧上 茂
院長 小田 孝明
設立年月日 平成3年4月9日(昭和44年9月15日開業)
総敷地面積 約40,000m2
病床数 一般病棟102床 療養型30床【合計132床】
診療科目 内科・外科・整形外科・泌尿器科・皮膚科・小児科・眼科・放射線科(遠隔画像診断センター)・麻酔科・消化器内科・肝臓内科・呼吸器内科・循環器内科・糖尿病内科・神経内科・血液内科・リウマチ膠原病内科・腎臓内科・消化器外科・胃腸外科・大腸、肛門外科・リハビリテーション科
入院基本料 急性期一般入院料(DPC対象病院)
療養型介護療養施設サービス費(Ⅰ)(療養機能強化型A)
施設認定・
指定等
日本消化器内視鏡学会認定指導施設認定
日本消化器病学会専門医制度関連施設認定
日本整形外科学会専門医研修施設

へき地医療拠点病院
臨床研修指定病院(協力型)
日本医療機能評価機構認定(更新2回)

「えるぼし」認定企業(厚労省平成28年12月)

告示 救急告示(内科)
付属施設 通所リハビリテーション「菜の花」
訪問看護ステーション「あゆみ」
居宅介護支援事業所「さくらライフプランニング」
豊後高田市在宅介護支援センター「さくら」
病児保育室「なないろ」
関連施設 宇佐胃腸病院
介護老人保健施設「サングレイス香々地」(入所定員83人)
「サンクリニック」内科・整形外科・皮膚科・眼科
居宅介護支援事業所「ケアサポート香々地」

高田中央病院 沿革

guide02_2

昭和44年9月
松本昶名誉院長が整形外科単科の松本病院として開設・42床
昭和44年10月
労災指定病院認可
昭和57年4月
内科を増設 瀧上茂医師が内科部長(副院長)として就任
昭和63年3月
増改築工事竣工92床となる
平成元年11月
救急告示病院(内科)指定
平成3年5月
松本病院から医療法人社団高田中央病院に組織変更
松本院長が理事長に、瀧上副院長が院長に就任
平成6年10月
眼科開設
平成7年4月
外科・泌尿器科開設
平成7年9月
皮膚科開設
人工透析開設
平成7月10月
更生医療指定
平成7年11月
訪問看護ステーション「あゆみ」を開設
平成8年1月
増改築工事竣工117床
平成9年7月
デイケア「菜の花」開設
平成10年4月
在宅介護支援室設置
平成12年6月
松本昶理事長が名誉院長に、瀧上茂院長が理事長に就任
平成14年1月
医療法人新生会高田中央病院に組織変更
平成14年4月
介護老人保険施設「サングレイス香々地」開設(入所定員50人)
平成15年8月
総合リハビリテーションA開設
平成16年10月
サングレイス香々地増設(入所定員83人)
平成16年11月
サテライト診療所「サンクリニック」開設
平成17年12月
日本医療機能評価機構認定(Ver.4.0)
平成19年4月
有永信哉院長、小田孝明副院長 就任
平成20年2月
放射線科開設 北部遠隔画像センター開設
平成22年3月
小児科開設
平成22年12月
日本医療機能評価機構認定(Ver.6.0)
平成23年4月
小田孝明院長就任
平成23年4月
へき地医療拠点病院指定
平成25年10月
藤岡利生総院長就任
平成25年11月
電子カルテ導入
平成26年4月
消化器疾患内視鏡センター開設
平成26年12月1日
日本消化器内視鏡学会認定指導施設認定
平成27年1月1日
日本消化器病学会専門医制度関連施設認定
平成27年12月
日本医療機能評価機構認定(3rdGVer1.1)
平成28年4月
病児保育室「なないろ」開設
平成29年9月
増改築工事竣工132床となる
平成30年4月
医療法人新生会 宇佐胃腸病院(一般40床)合併
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME