メニュー

ものわすれ相談室

 ・最近、失くし物が多くなった
・同じことを何度も言う・聞く
・「このごろ様子がおかしい」と周囲から言われた
・認知症からもしれないけど、何処に行って誰に相談したらよいのかわからない
・認知症の治療を行っているけど、この先どうなっていくのか不安
・ご本人との接し方がわからない

ものわすれ相談室は、認知症の予防・早期発見・治療やケアの構築などを行っていくための“最初の一歩”の相談窓口です。ものわすれに関するご相談を、認知症ケアの専門の看護師がお受けいたします。

室長 兼 相談員 後藤 聡美

認知症看護認定看護師
認知症ケア上級専門士

 

豊後高田市は、認知症の人と家族の会(大分県支部)に委託し、毎月、介護家族の方を対象に“豊後高田の集い”を開催しています。集いでは、介護中の悩みや困りごとの他、うまくいった介護方法やアドバイス等を参加している皆さんで紹介・提案をしています。
ものわすれ相談室からも、認知症の人に携わる専門職者として毎回参加させていただいています。認知症の人の介護中の方、一緒に語りませんか?

日付
豊後高田の集い

平成30年・31年
4月10日・5月8日・6月12日
1月8日・2月12日・3月12日

家族支援プログラム 平成30年
7月10日・8月7日・9月11日・10月9日
11月13日・12月11日
時間

午後1:00~3:00

場所

健康交流センター花いろ 研修室1・研修室2

参加料

無料

お問い合わせ・申込先
①豊後高田市 社会福祉課

25-6178(直通)

22-3100(代表 担当:渡邉)

②認知症の人と家族の会 大分県支部 097-552-6897
③高田中央病院 ものわすれ相談室 22-3745(担当:後藤)

※皆様の介護事情・個人情報等は秘密厳守で行っています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME